泡盛伝統の壺入り。壺貯蔵によりさらに熟成が進み、旨味が増します。

内容量:9000ml
アルコール分:30度
(箱サイズ:33×33×41)
※プラスチック製ひしゃく付き

ただ今、端数をサービス致しております。

35582円のところ35000円にて承ります。【送料無料】


三升壺・五升壺は、船便での発送のため、納期が約1週間ほどかかります。予めご了承下さい。

泡盛伝統の壺入り。
芳醇な香りと濃厚な味わいが凝縮されたまろみを醸し出す本格派の泡盛。
壺貯蔵によりさらに熟成が進み、旨味が増します。


心を込めて、あなただけのオリジナル木札も作成可能です。ただ今木札代無料にて承ります。


壺の中身は、琉球泡盛 琉球王朝


多良川の定番人気酒_琉球泡盛 琉球王朝




蔵元「多良川」の3つのこだわり

蔵元多良川のこだわり

蔵元「多良川」の職人たち

蔵元多良川の職人たち






余談ではございますが。
わたくし、下地。
職場の皆から結婚のお祝いに、この玉城焼泡盛壺を頂きました。
藍色の縞模様が特徴的にきれいなこの壺。私好みで惚れ惚れします。
いづれ我が家の家宝ともなるべき、この壺入り泡盛。
床の間のない我が家で、鎮座しておりますよ。

戦前の沖縄には、100年古酒200年古酒の泡盛のある名家もあったと言われており、これは、泡盛の伝統手法である「仕次ぎ」によってなせる技です。
100年とは、言わないまでも、我が家で美味しい古酒を家宝にすべく、愛しんでおります。

たまに「泡盛の賞味期限は?」とのご質問を頂くことがございますが、泡盛には賞味期限はございません。
むしろ、寝かせれば寝かせるほど熟成し、円熟味が増し、より一層美味しくなります。

ですので、我が家の泡盛壺も下地家の片隅で熟成の時を静かに過ごしているのです。




よくあるご質問<泡盛Q&A>


Q、泡盛ってなぁに?
原料米を、沖縄独自の黒麹菌を用いて麹にし、その全量を一度に仕込んで発酵させ醪(もろみ)を作り、そのもろみを単式蒸留機で1回だけ蒸留したお酒です。
【泡盛の定義】
1、黒麹菌を用いる。
2、仕込みは1回だけの全麹仕込みである。
3、単式蒸留機で蒸留する。


Q、泡盛に賞味期限ってあるの?
泡盛に賞味期限はございません。
時を重ねるほど熟成し円熟味を増します。


Q、泡盛はどうやって保管するの?
基本的に、直射日光のあたらない涼しい場所に置いてください。
何年かに1度は封印を解き、熟成具合及び容量確認をしましょう。
※泡盛古酒作りは「寝かす」というよりむしろ「育てる」もの。時々起こしてあげましょう。
愛情かけて手間暇かけて美味しい古酒を楽しんでください。


Q、泡盛と焼酎の違いってなぁに?
全麹仕込み二次仕込みが泡盛と焼酎の大きな違いのひとつです。
泡盛は、原料の米すべてを米麹にし、水と酵母を加えて発酵させます。すべての原料(米)を麹にする。これが全麹仕込みなのです。
一方、一般的な焼酎は、まず米麹あるいは麦麹を作り、それに水と酵母を加えて発酵させ、その途中で主原料となる芋や麦、米、そばなどを仕込んで発酵させます。
これが二次仕込みです。






先月の人気ランキングベスト7

琉球王朝五升壷・玉城焼

35,000円(税2,593円)

 

▲先頭へ戻る